人気ブログランキング |

2007年 09月 18日 ( 1 )

 休憩室で『AERA』を読んでいたSさんが「エッ!」。なにかと思って覗いてみると、「現代の肖像」がシャア・アズナブル。うーむ。たぶん先週号。


 帰りに神保町「ダイバー」へ。二〇日からの店内ミニ古書市「ふるぽん秘境めぐり」用の本を少しだけ搬入。Hさんと話しているうちに四谷書房さんもやってくる。よろしくおねがいします。
 
 飯田橋の「ブックオフ」へ。
 『勝手に関西世界遺産』(朝日新聞社/石毛直道・井上章一・桂小米朝・木下直之・旭堂南海・島崎今日子・宮田珠己著)
 『おかしな二人 岡嶋二人盛衰記』(講談社/井上夢人著)
 『アメリカ横断TVガイド』(洋泉社/町山智浩著)
 『知恵熱』(PARCO出版/池松江美著)
 『日本語教師という仕事』(ジャパンタイムズ/佐々木瑞枝著)
 『松本清張初文庫化作品集① 失踪』(双葉文庫/松本清張著/細谷正充編)
 『野球ができてありがとう 関根潤三野球放談』(小学館文庫/関根潤三著)
 『大人にも子供にもおもしろい本 虹の町の案内板』(中公文庫/向井元子著)
を購入。各一〇五円。『失踪』は「二冊の同じ本」を読んでみようと思って。

 池袋、「古書往来座」へ。小峯くんと、「外市」仲間のYさんがいて話す。往来座って、従業員や関係者の電話番号はゴロ合わせで覚えるらしい(ちゃんと表ができている)。「ケータイに登録しないでもかけられますよ」と小峯くん。どれもケッサクなのだが、こればっかりは公開できません。
 『ベストセラーの戦後史1』(文藝春秋/井上ひさし著)
 『恐怖・恐怖対談』(新潮社/吉行淳之介著)
 『抒情の前線  戦後詩十人の本質』(新潮選書/清岡卓行著)
を買う。各一〇〇円。

 Yさんに「硯家」でビールやウドンをご馳走になる。申し訳ないので、「ブ」で買った『勝手に関西世界遺産』を進呈。Yさん「古書現世」で早稲田青空古本祭の目録をもらってきたそうで見せてもらう。広告に(たしか)『「悪い仲間」考』(青木正美著)というのが九月中旬刊と出ていた、気になるなぁ。
 

 『アヘン王国潜入記』(集英社文庫/高野秀行著)
を読んだ。
by taikutuotoko | 2007-09-18 02:40 | 本・雑誌・新聞・書店