2006年 03月 12日 ( 1 )

がんばれ貴ノ浪。

 借りてきたDVDで、一青窈さん主演『珈琲時光』(侯孝賢監督)を観る。ん~、つまんなァい。「お、映ってる映ってる」的な愉しみはたしかにあるのだけど、雑誌の古本特集でいえば三ページ程度だなぁ。ストーリーはとくにナシ。これなら「江戸ポルカ」歌ってる一青窈を観たほうがよっぽどおもしろいという気がするが、とりあえず『東京人』二〇〇四年一〇月号で関連記事を読む。

 「beach hut on the blog」から奥成達ラジオ「nusic books」第二回を聴く。一時間チョイ。石原慎太郎『太陽の季節』って読んだことないが、それについて書かれたものを読む機会は多い。一度読んでおかないと思うが、今読んだところで仕方ない気もする。にしても、野良ペンギンは最高。

 午後、風がつよいが散歩する。もう冬の上着では暑い感じ。と思うとすぐ寒くなったりするのよねぇ。家にもどるまえに東山町の「古本 フクロウの森」へ。
 『「本屋さん」読本 別冊本の雑誌8』(本の雑誌社)
 『男の隠れ家』二〇〇〇年一〇月号(あいであ・らいふ/特集:大人の夢空間・書斎を造る)
を買った。一九〇円、一八〇円。文庫本を一冊もらう。

 『縮図』(岩波文庫/徳田秋声著)
を読んだ。未完。

 音羽山親方(元大関・貴ノ浪)が心臓病で入院中とのこと、心配。現役時代(初入幕から)好きだった(若貴には興味ナシだった)のだが。
[PR]
by taikutuotoko | 2006-03-12 22:05 | 本・雑誌・新聞・書店