人気ブログランキング |

きょうも本を買ったけれど。

 帰りに、池袋で本を買ってきた。

 まず、西口のある古本屋に、ひさしぶりにいってみた。けっきょく買ったのは
 『変! おばさん忍法帖』(光文社文庫/嵐山光三郎著)
という、わりとさいきん出たばかりの一冊だけ。三六五円。
 
 いつもおもうのだが、この店、どうも値段がたかい。とくに欲しかった
 『わがままいっぱい名取洋之助』(ちくま文庫/三神真彦著)
 『メイド・イン・オキュパイド・ジャパン』(河出書房新社/小坂一也著)
の二冊は、あわせると五〇〇〇円では足りないので、パス。そんなに高い本なのかなぁ。
 『ムーンライダーズ詩集 Don’t trust over thirty』(新潮文庫/ムーンライダーズ著)
も欲しかったけれど、たしか一五〇〇円くらいしたので、あきらめた。

 つぎに、大地屋書店・文庫ボックスという、文庫専門の新刊書店へ。客が五人以上いるのを見たことがないような店なのに、このまえの『ダカーポ』にでていて、すこし驚いた。で、ここでは
 『アジアの歩きかた』(ちくま文庫/鶴見良行著)
 『金花黒薔薇艸紙』(小学館文庫/金子光晴〔述〕・桜井滋人〔聞き書き〕著)
 『ポロポロ』(河出文庫/田中小実昌著)
の三冊を購入。金子さんのは「きんかくろばらぞうし」と読むみたいだ。

 ほかに、タワーレコードでキリンジのCDを買ったので、おかねがほとんどなくなってしまい、しかたなく、本来の目的のTシャツは、ユニクロとなってしまった。まぁ、いいか。
by taikutuotoko | 2004-08-06 18:55 | 本・雑誌・新聞・書店


<< ジャーナリズムの再生のために。 衝動買いの経験値。 >>