人気ブログランキング |

うま。

 日曜、午前中に
 『ラジオな日々 80’ RADIO DAYS』(小学館/藤井青銅著)
を、いっき読み。のあと、江古田の「ブックオフ」で
 『狸ビール』(講談社/伊藤礼著)
 『悲しい生活』(ロッキング・オン/松村雄策著)
 『家族としての犬と猫 エッセイ おとなの時間』(新潮社/庄司薫編)
 『鷗外の坂』(新潮社/森まゆみ著)
 『ネットと戦争 9.11からのアメリカ文化』(岩波新書/青山南著)
 『六の宮の姫君』(創元推理文庫/北村薫著)
を買う。各一〇五円。

 ウチから池袋まで歩き、電車・モノレールで大井競馬場まで。もうすぐ競馬場前駅に着く、というところで、横に座ったファミリーの親父が「競馬場に行くような奴は……」などと毒づきはじめたので降りにくいったらなかったが。
 この日は現地集合で、古書現世向井さん浅生ハルミンさんリコシェ阿部さん旅猫金子さん未来社天野さん、というメンバーによるトゥインクル競馬体験。むかしはよく通っていたという向井さんが引率、あと競馬がわかるのは阿部さんくらいで、我々は馬券の種類も知らないレベルだが、3Rから挑戦してみることに。百円で数点買って、たまにチョロっと返ってくる感じだが嬉しい。妙に味のある食い物屋が集まる一郭があり、どれを食べてもなかなかウマイ、縁日気分で愉しかった。

 雑司ヶ谷の阿部さんチへ。阿部さん向井さん天野さんに、往来座の瀬戸さんまこちさんが加わってあれこれ話しながら飲む。翌日シゴトなのに四時過ぎまで。歩いて帰り、一時間ほど寝る。
 月曜の帰りは新宿、ビアガーデンで大学時代のゼミ仲間と飲んだ。ラジオマニアのKは、八重洲BCでの藤井青銅『ラジオな日々』トークイベントにも行ったとのこと。おしえてくれよなぁ。
 
 『空飛ぶ馬』(創元推理文庫/北村薫著)
 『夜の蝉』(創元推理文庫/北村薫著)
を読んだ。『夜~』の方は借り物。

 「日刊アメーバニュース」ブックオフの値札の上手なはがし方
by taikutuotoko | 2007-08-15 00:45 | 本・雑誌・新聞・書店


<< あぢぃ。 新機種。 >>