人気ブログランキング |

この秋、河出文庫が変わるそうな。

 大山で友人と飲む。「ぶっくめいと」にも寄ったのだけど、休みだった。ざんねん!

 きょうのお供本『日本の右翼』(ちくま文庫/猪野健治著)は、まだ八〇ページほどなので、書くことないのだよなぁ。

 とりあえず、四日の「黌門客」で知った、河出文庫のカバーが秋に変わる、という話。
 河出書房新社のサイトによると〈河出文庫創刊25周年を記念し、河出文庫のカバーフォーマットを刷新いたします。〉とのことだ。うーん、こういう背表紙は、あんまり好きでないかも。

 それと、書こうと思ってわすれていたのが、一日の「asahi.com」に出ていた「国会図書館、ネット情報収集へ 保存して一般公開」という記事はすこし気になるナァ。
 〈書籍や雑誌などの出版に際して義務づけている納本制度を拡大して、短期間で消えかねないデジタル情報を国民の財産とみて保存・蓄積し、一般に公開する。〉とのこと。
 
 「一箱古本市まとめリンク集。」は、ミナサマのご協力のおかげで、ぞくぞく追加中。
 
 あ~、ねむい。寝るっ!(けっきょく、リンク集の追加していたら三時すぎてしまった。ねむい!)
by taikutuotoko | 2005-05-05 01:34 | 本・雑誌・新聞・書店


<< 『散歩もの』が気になって。 野球観戦&三冊買った。 >>