<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

カレー。

 この暑さに負けまいと身体がカレーを欲しているようで、カレーばかり食っている。きょうも昼休みに池袋のはずれにある「かえる食堂」へ。ムトーさんが常連で絵も飾ってある、カウンターだけのすっきりと素敵な店。でチキンカレーを食していると、カウンターの端に立て掛けられた一冊の薄っすい文庫本が目に入った。イートミー出版?めぐる文庫?んんん???

 『インド料理をめぐる冒険 その5 新宿中村屋/二宮健』(イートミー出版)

 「これ、なんですか?」とかえる食堂さんに尋ねてみると、「インド料理のお店の何軒かに送られてくる本」だ、とのこと。手にとってぱらぱらと見てみる。どうやら、水野仁輔という方(TVとかにも出ていてわりと有名な方らしい)が作っている冊子らしく、販売をしているわけでもなさそう。二宮健氏は新宿中村屋総料理長だそうだ。近くのお店でも置いてないかと探してみるのも愉しいのでは。カレー食って夏を乗り切りましょう。

 店内で流れていたJ-WAVEで、ジャンク・フジヤマという人の曲がかかる。ものすごく山下達郎(ということで話題らしい)で驚愕。すげえ。



 29日・30日と池袋「シネマ・ロサ」ではレイトショーで松江哲明監督の『ライブテープ』。金曜の回には前田健太さんもトークにくるみたい。(29日は『buku』の日だけど、これは対象かなぁ?どうだろ)
 

 木村衣有子さんの『味見はるあき』読む。 
[PR]
by taikutuotoko | 2010-07-29 02:14 | 本・雑誌・新聞・書店

 ひるすぎに日暮里へ。Pippoさんと待ちあわせ、「P-Wave」人気コーナー「古本ざしきわらしが行く」の取材2本だてに同行、まぁ助手ですな。今回は「古書信天翁」「古書ほうろう」さん。記事アップはしばしお待ちを。


 未読の方はまずこれを。
 ほうろう五号荘組よりごあいさつ(古書信天翁)
 飛び立つ「古書信天翁」と、「古書ほうろう」のこれから(古書ほうろう)
 それからお店にも行ってみておいて、記事更新を待ちましょう。いまの「火星の庭」編も必読。

 「東京堂書店」で9月11日開催の『鴻巣友季子氏×片岡義男氏 トークイベント「運命が生まれるとき」』 予約募集中。生ヨシオ見たいなぁ。
 


 先日の「みちくさ市」ご参加ご来場ありがとうございました。8月6日(金)~8日(日)はイケブックロ ~わめぞの古本雑貨市~


 27日(火)、28日(水)は池袋「シネマ・ロサ」で『SR サイタマノラッパー』(27日)、『SR2 サイタマノラッパー2 女子ラッパー☆傷だらけのライム』(28日)の2夜連続上映(&トーク)あり!両日とも21時から!おすすめ。
 

 本日の読了本は長嶋有『エロマンガ島の三人』、鑑賞DVDは北野武『あの夏、いちばん静かな海。』、深夜ラジオは『伊集院光 深夜の馬鹿力』、見たテレビは早朝のニュースのみ、要町のブックオフで4冊、お昼は「マハール」のチキンカレー(ナンとライスでいうと、ライス)、夜はPippoさんのおごりで「やよい軒」ミックスグリルご飯おかわり一回でした。おやすみなさいませ~。

 さて、『書肆紅屋の本』(論創社)読まないと。
[PR]
by taikutuotoko | 2010-07-27 04:42 | 本・雑誌・新聞・書店