一箱古本市まとめリンク集。

 ほんとうに愉しかった不忍ブックストリートの一箱古本市。(出品者・関係者はもっと愉しかったろう)。いろんなブログやHPで感想が出始めたので、リンク集をつくっておこう。
 順番は、テキトウなので、気にしないでくださいナ。まだ書いてない方もおられるだろうし、「ここもあるよ」などお気づきの方はおしえてください。追加します。

 まずは、なんといっても発起人の南陀楼綾繁さん、おつかれさまです。
 「ナンダロウアヤシゲな日々」一箱古本市、無事終了しました
 (翌日の雑誌を眺めて思ったこともどうぞ。)
 
 そして、内澤旬子さん、ごくろうさまでした。(↓は泣けるゾ。)
 「内澤旬子の仕事日記」浮いたり沈んだり。 

 「Web読書手帖」「不忍ブックストリートの一箱古本市」見聞記
 「東京brary日乗」不忍通りブックストリート古本市にて
 「okatakeの日記」一箱古本市okatake堂販売書目発表!
 「古書店データベース」一箱古本市にお越し頂いた皆様へ不忍ブックストリートについてアレコレ。 
 「森茉莉街道をゆく(+長谷川時雨)」一箱古本市行ってきました一箱古本市出店記 祝・セドロー賞一箱古本市について追記
 「古書現世店番日記」カートにマグロを積む女(ひと)
 「古本うさぎ書林の日々平安」 一箱古本市。 
 「古書うさぎ書林」一箱古本市
 「オヨヨ書林」不忍ブックストリートの一箱古本市
 「とんち協会~ブログっぽいページ 」すげえ疲れましたよ
 「とんち主人めも」お疲れ様でした~。
 「Steptext」2005-04-30
 「++ zakkan ++」一箱古本市!
 「aozora blog」水牛だより5月1日。 
 「Tres trises tigres...」01de5,2005(Sun)
 「書くことの始まりに向かって」「不忍ブックストリート/一箱古本市」
 「旅猫雑貨店 路地裏縁側日記」一箱古本市、大盛況
 「やなか発」不忍通りでネットワーク型一箱古本市
 「退屈男と本と街」[一箱古本市で買った本]報告。
 「古書ほうろうの日々録」2005年5月1日(日)2005年5月2日(月)2005年5月10日(火)
 「ふぉっくす舎のページ」楽しかった「一箱古本市」その1その2その3その4最終回
 「バラタリア島」お買い上げ、どうもありがとうござました
 「こどものもうそうblog」「一箱古本屋」が楽しかった
 「ちゃりんこ日記。o○」一箱古本市始末記売れた本、売れなかった本
 「やっぱりラフロイグ」一箱古本市
 「豆子の切抜き手帖」の「2005年4月30日(土) 一箱古本市のひと言では終われない 」。
 「かんからの日記」2005.4.30 [土] 活字部野外活動
 「喫茶店で瞑想して、 銭湯で元気になる」不忍ブックストリート続不忍ブックストリート
 「音の台所」不忍ブックストリートの「一箱古本市」
 「kazemakase.net」新しい世界-part1-新しい世界-part2-新しい世界-part3-やはり古本市その後
 「ひろみの一年生日記」2005年5月2日(月)
 「神保町の空」こだわりのない? 一箱古本屋さん
 「Tomblin」ありがとうございました。Books of Sundays
 「文句堂 古本学び録」一箱古本市
 「Tagedieb」一箱古本市レポ(カテゴリ)/とりあえず一部公開
 「writerism たった一人のライター修行」ブックストーリー坂の途中でキミを想ふ
 「出不精の備忘」一箱古本市
 「りぶろ・かつらお」一箱古本市・不忍ブックストリート
 「いろはのひび」2005-04-302005-05-01
 「真夜中の給水塔」一箱古本市レポート(1)一箱古本市レポート(2)
 「おぼえていないときもある」05/04/30 (Sat)
 「ひびのあわ。」2005-05-03
 「きものきたいねっと」の「ちどり日記」、 「古本生態系ピラミッド底辺のちどり文庫@一箱古本市」。
 「谷中、ふたり暮らし」ブックストリートが、続く
 「駄文乱文」一箱古本市
 「古書の森日記 by Hisako」不忍ブックストリート「一箱古本市」
 「Starlight☆」不忍ブックストリートの「一箱古本市」
 「BLOG馬場毎日 sawayaka」谷根千写真館二
 「あたろーの日記」一箱古本市と上野松坂屋
 「懐手して天体観測」ようやく筋肉痛がくる。悲しい。
 「はちみつの日、タマネギの日」四月尽。
 「いろいろ日記」谷中界隈
 「ギャラリーkingyo」ギャラリーkingyoローカル日記」の、「2005/4/30(土)」。
 「日々雑記」谷根千散策
 「書物蔵」一箱古本市 附.知人とスレちがう
 「書物蔵(しょもつぐら):「図書館現象」なんでも!」根津,谷中で一箱古本市
 「SEIYUの日記」2005-04-30
 「ゆるゆるな日々」ぼくは天使ぢゃないよ
 「TOKYO紙風船日記」一箱古本市
 「Mr1001secの日記」室賀書房の一箱古本市
 「ぼくたちの本と本屋」「ぼくたちが本と出会うときのこと」第五回:一日一人一箱一期一会
 「桂牧・ジキタリスレコード」の「お知らせ」(2005.5/4)。
 「Tagedieb‐おかわり編‐」経験
 「日用帳」休日日記:松濤美術館と一箱古本市
 「ケサランパサラン日和」不忍ブックストリート・一箱古本市無事終了いたしました。ロバさんとタコさん谷中旅館ケサラン文庫パサラン堂栞をこっそり
 「書肆アクセス半畳日録」私の「一箱古本市」体験WHISKY VOICE
 「haru」掃除と読書
 「365色の色鉛筆」4/30「朱赤」乙女稲荷の鳥居
 「YUKIのたわごと」一箱古本市
 「beach hut on the blog」2005-05-09
 「古書店データーベース」【箱店主より御礼】一箱古本市にお越し頂いた皆様へ不忍ブックストリートについてアレコレお疲れ様でした(この記事は第二回のあとで書かれたものですが、第一回に参加されたときの関係記事が掲載されています)。

 新聞記事では
 「東京新聞」『不忍ブックストリート』を歩く
 「読売新聞」[発見 本のある生活](1) 楽しい“古本屋ごっこ”
 
 
 
 ほかの記事も、見つけしだい、追加していく予定。
[PR]
by taikutuotoko | 2005-05-02 01:54 | リンク集


<< うまくまとまらず。 かわってる。 >>